ブタクサの花粉対策ナビ - 発症時期と予防・改善法などTOP > さまざまな治療と対策 > 初期療法のメリットとは?

初期療法のメリットとは?

 

こちらでは、初期療法をすることで得られる具体的なメリットを挙げていくので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

まず1つ目は、花粉シーズンに突入してもシーズン中の症状が軽減できることですね。

ブタクサの場合だと、9月頃から花粉症の症状が出始めます。

 

そして、初期療法をしていると本格的なシーズンに突入しても、ブタクサシーズンが終わる11月頃まで花粉の症状が少ししか出てこずに過ぎていきます。

 

そのため、花粉による辛さを我慢する必要がありませんね。

 

それは、精神的にイライラしたりしてストレスを抱えることが無くなるという事にも繋がります。

 

2つ目は、花粉の症状の出始めを遅く出来ることが挙げられます。

 

完全に症状を軽減できなかったとしても、毎年9月に始まっていたブタクサ花粉症の症状が、初期療法していることで今年は10月に入るまで症状がほとんど出なかったということにもなります。

 

これには、花粉が飛ぶ前から早めに予防として薬を飲んで体を慣らします。

 

そうすることで、実際に花粉が飛び出しても出始める時期を遅くすることが出来るという事ですね。

 

3つ目は、個人の花粉症の症状、または日常生活の状況などを考えて治療計画を立てることが挙げられます。

 

本格的な花粉症シーズンになってくると病院が混雑してきますよね。

 

この時きちんと治療計画を立てていれば、病院が混雑する花粉シーズン前に医師に診てもらえます。

 

それによって、余裕をもって薬をもらって治療計画をたてることが出来るというわけですね。

 

4つ目は、飲み薬や点鼻薬の使用回数を減らすことが出来るという事が挙げられます。

 

しっかりと初期療法を行っていれば、花粉の飛散が最盛期を迎えても症状が軽くて済みます。

 

そのため、薬を飲む回数や点鼻薬を使う回数を減らすことが出来ますね。

花粉症で悩んでいるならこちら

 

さまざまな治療と対策記事一覧

治療について

ある耳鼻科がスギ花粉症の患者400人を調べました。それによると、その中の1割〜2割程度の人が、ブタクサやカモガヤなど秋にかけて飛ぶ花粉にも反応する抗体があったそうです。...

対策について

あなたは花粉症ですか?花粉症の症状が出た時に、その症状を抑えるためには薬の力を借りることになると思います。ですが、薬に頼るだけではいけませんよ。まずは、花粉...

薬について

花粉症の薬として、現在数多くの製品が販売されていますが何かご存知ですか?病院で医師の処方でもらう医薬品にも数多くの薬がありますよね。また、一般的に薬局などで買える市...

空気清浄機の活用

あなたは、花粉症対策として空気清浄機を使うと良いという事を知っていますか?世間でも春のスギやヒノキ花粉の時期、または秋のブタクサの時期になると、空気清浄機がよく売れているそ...

初期療法について

別の記事でお伝えしましたが、花粉症の症状が出る前に薬を飲んで予防することが大切です。あらかじめそうすることで、花粉症の症状を軽減することが出来るからです。これを初期...

初期療法のメリットとは?

こちらでは、初期療法をすることで得られる具体的なメリットを挙げていくので、ぜひ参考にしてみて下さい。まず1つ目は、花粉シーズンに突入してもシーズン中の症状が軽減できることで...