ブタクサの花粉対策ナビ - 発症時期と予防・改善法などTOP > 原因について > 食事との関係

食事との関係

 

秋はブタクサ花粉のシーズンですよね。

 

花粉症になったら食事にも注意をする必要があるんですが、知っていますか?

花粉症の症状があらわれた時に控えた方がいい食べ物があります。

 

また、反対に花粉症に良い食事などもあるので、こちらでご紹介していきますね。

 

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

花粉症のアレルゲンは、ブタクサ、スギ、マツなど様々あるので、人によって食べ物の善し悪しが違ってきます。

 

花粉症の仕組みとしては、体の免疫機能が弱っている時に喉や鼻、目から花粉を取り込むと異物と感知し、それによって「抗体」が反応してヒスタミンを放出するようになります。

 

このヒスタミンが粘膜や神経を刺激するんですね。

 

それで鼻水、くしゃみ、目のかゆみなどの症状があらわれます。

 

と言っても、そもそも花粉症のアレルゲンは花粉にあります。

 

※確認:食べ物が原因で花粉症を発症することはありません。

 

しかし、体にストレスを抱えていたり、食事をきちんと摂っていなかったりした場合は自立神経が乱れてきます。

 

それによって免疫機能が上手く働かずに花粉症の症状が出てしまうことに繋がります。

 

最近では、日本人の食事が欧米化してきたことで肉類の摂取量が増えてきているようですね。

 

それは、高カロリー高タンパク質の傾向が強くなってきていると言えます。

 

残念ですが、このような食生活の変化が花粉症の増加と関係があるようです。

 

ただし、ここで勘違いしないようにして欲しいのが、脂肪が多い肉類自体がアレルゲンということではないという事です。

 

少し言い換えると、お肉を食べたらすぐに花粉症になるわけではありません。

 

長期間に渡って高カロリーで高タンパク質な食事を摂り続けることで、花粉症になりやすくなるそうです。

 

その他にも、加工食品などに入っている食品添加物も花粉症のアレルギーに影響すると考えられています。

 

よって、花粉症の症状がでた時には高カロリーなファーストフード、または加工品などを避けるようにして下さい。

 

そして、いろんな栄養素を摂取できるようにしましょう。

 

幅広い食事を心掛けてみて下さいね。

花粉症で悩んでいるならこちら

 

原因について記事一覧

オオブタクサについて

ブタクサ花粉症の真犯人を知っていますか?それは、実は「オオブタクサ」という植物になります。つまりは、オオブタクサを根絶することが重要な鍵になります。言い換え...

喘息草について

通常、花粉を吸い込むと鼻水や目のかゆみなどの症状が現れますよね。あなたの場合はどうですか?しかし、花粉を吸い込んで呼吸困難、または喘鳴などの症状が現れたら怖いですよ...

秋特有の植物について

秋の花粉症には厄介なところがあります。それは、私たちの体に夏場の疲れが多く出る季節だからです。それはどういうことかと言うと、体の免疫が弱っているところにやってくるか...

食事との関係

秋はブタクサ花粉のシーズンですよね。花粉症になったら食事にも注意をする必要があるんですが、知っていますか?花粉症の症状があらわれた時に控えた方がいい食べ物があります...

遺伝との関係

ブタクサ花粉やスギ花粉など代表的な花粉がありますが、花粉症はある程度遺伝的なものが強いようですね。まず、両親が共に花粉症の場合としては50%の確率になり、その子供も花粉症を...

口腔アレルギー症候群との関係

「口腔アレルギー症候群」がありますが、ご存知ですか?これが、花粉症と深く関係しているそうです。アトピーの人でその原因が食べ物にある場合としては、この口腔アレルギー症...