ブタクサの花粉対策ナビ - 発症時期と予防・改善法などTOP > 原因について > 秋特有の植物について

秋特有の植物について

 

秋の花粉症には厄介なところがあります。

 

それは、私たちの体に夏場の疲れが多く出る季節だからです。

それはどういうことかと言うと、体の免疫が弱っているところにやってくるからですね。

 

よって、花粉症の症状が重症化してしまうことに繋がります。

 

その確率が高くなると言われています。

 

もちろんそれは春でも同じ事です。

 

春の花粉症が過ぎたからといって油断していてはいけませんよ。

 

このように、秋の花粉症にも十分注意しなければなりません。

 

そんな秋の花粉症の原因となる代表的なものは、一体何だか知っていますか?

 

それは「ブタクサ」が挙げられます。

 

日本では、スギやヒノキ花粉が一番多く有名ですが、アメリカではこのブタクサ花粉が多いと言われています。

 

ブタクサは9月ごろ花が咲きます。

 

風で花粉が飛ばされやすい性質を持っているために、花粉が広まりやすいです。

 

それによって花粉症になる人が多いとされています。

 

<原因について>
黄色い花を咲かせる「セイタカアワダチソウ」という植物があります。

 

少し前によく耳にしましたね。

 

※注意:セイタカアワダチソウは、喘息の原因にもなるとされている植物なので注意しましょう。

 

その昔、日本国内においても駆除されてきたものです。

 

その他にも、秋の花粉症の原因として草餅の材料として知られている「ヨモギ」がありますね。

 

これは意外でしょう。

 

ヨモギと聞くと薬草のイメージがありますよね。

 

ですが、そんなヨモギで花粉症になる人も結構多いようなんです。

 

※9月〜11月ごろに花が咲いて日本全国のどこにでも生息しています。
 大変注意しなければならない植物です。

 

次に「カナムグラ」があります。

 

これも秋の花粉症の原因になります。

 

※カナムグラはつる性植物になります。

 

このように、秋にも花粉の原因となりうる植物がたくさん生息しています。

 

ただし、花粉症は冬になれば比較的花粉が少なくなって落ち着いてくるので、秋の花粉症対策をきちんと行って冬を迎えられるようにしましょう。

花粉症で悩んでいるならこちら

 

原因について記事一覧

オオブタクサについて

ブタクサ花粉症の真犯人を知っていますか?それは、実は「オオブタクサ」という植物になります。つまりは、オオブタクサを根絶することが重要な鍵になります。言い換え...

喘息草について

通常、花粉を吸い込むと鼻水や目のかゆみなどの症状が現れますよね。あなたの場合はどうですか?しかし、花粉を吸い込んで呼吸困難、または喘鳴などの症状が現れたら怖いですよ...

秋特有の植物について

秋の花粉症には厄介なところがあります。それは、私たちの体に夏場の疲れが多く出る季節だからです。それはどういうことかと言うと、体の免疫が弱っているところにやってくるか...

食事との関係

秋はブタクサ花粉のシーズンですよね。花粉症になったら食事にも注意をする必要があるんですが、知っていますか?花粉症の症状があらわれた時に控えた方がいい食べ物があります...

遺伝との関係

ブタクサ花粉やスギ花粉など代表的な花粉がありますが、花粉症はある程度遺伝的なものが強いようですね。まず、両親が共に花粉症の場合としては50%の確率になり、その子供も花粉症を...

口腔アレルギー症候群との関係

「口腔アレルギー症候群」がありますが、ご存知ですか?これが、花粉症と深く関係しているそうです。アトピーの人でその原因が食べ物にある場合としては、この口腔アレルギー症...