ブタクサの花粉対策ナビ - 発症時期と予防・改善法などTOP > 基礎知識@ > 花粉症とは?

花粉症とは?

 

花粉症とは一体どんな病気なのでしょうか。

 

そもそも花粉症とは、空気中に飛んでいる花粉を体の中に吸い込むことで発症するアレルギーのことを言います。

言い換えると、ブタクサ花粉症とは空気中に飛んでいるブタクサを吸い込むことで花粉症になると言えますね。

 

その主な症状としては、連続的になかなか止まらないくしゃみ、鼻水、また鼻づまり、目のかゆみ、涙が出る、目が充血するなどの症状があらわれます。

 

症状が現れる部位は人それぞれになります。

 

その症状の重さについても、人によっては軽い人や重い人もいたりと個人差があります。

 

しかし、一度発症してしまうと厄介ですね。

 

毎年のように花粉の飛散時期になると発症するからです。

 

そうなるとなかなか治すことはできません。

 

そのため、早期に予防や治療を行うことをお勧めします。

 

そうして治る人もいるそうですよ。

 

何十年も花粉症知らずでいた人であっても、ある日突然発症することがあるんです。

 

誰にでも安心することはできないという事ですね。

 

<花粉症を予防する方法>
どのような方法があるのか見ていきましょう。

 

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

外出する時には、極力体内に花粉を入れないようにします。

 

それには、マスクやメガネ、帽子などを着用することがお勧めです。

 

花粉の飛散量が多い時期については、必要最低限以外で外出しないようにして下さい。

 

その方が良いと思いますよ。

 

花粉が家の中に入り込んでこないようにも注意しましょう。

 

例えば、窓は閉めておくなどして下さい。

 

花粉が多い時期には、洗濯物も室内干しにするなどしましょう。

 

※注意:花粉に敏感な人は外に干すのは止めた方がいいですね。

 

せっかく洋服を綺麗にしても、外に干していることでたくさん花粉が付着してしまいます。

 

その花粉だらけの洋服を着ると、花粉症の症状が出てしまう可能性があります。

 

実際には外出すると見えないけれど、体にはたくさん花粉が付いています。

 

日頃から気をつけておきましょう。

 

それと同じように、外出先から帰ったら玄関などで体の花粉を払ってから家に入るようにしましょう。

 

そうすることをお勧めします。

 

更に、帰宅後は手洗いとうがいをしっかりと行なって下さい。

 

あとは、食事も大切ですよ。

 

例えば、バランスのとれた食事を摂取することです。

 

※特にタバコや酒は極力控えた方がいいです。

 

最近では、花粉防止マスクやメガネなども販売されているので、これらを利用するとなおさら良いと思います。

 

家の中では、空気清浄機や加湿器などを室内に設置して利用すると良いですね。

 

花粉やほこりなどが飛散しにくいので効果的ですよ。

花粉症で悩んでいるならこちら

 

基礎知識@記事一覧

花粉症とは?

花粉症とは一体どんな病気なのでしょうか。そもそも花粉症とは、空気中に飛んでいる花粉を体の中に吸い込むことで発症するアレルギーのことを言います。言い換えると、ブタクサ...

種類について

日本で花粉症と言うと、「スギ花粉症」といったイメージが強いですよね。というか、そもそも日本以外にも花粉症はあるの?と思いますよね。意外と花粉症の原因となる植物花粉は...

検査方法について

ブタクサであれスギであれヒノキであれ、花粉症と正しく診断する為には検査をする必要があります。その検査は、アレルギー検査として皮膚検査、血液検査があります。更に、花粉...

風邪との違い

秋になるとブタクサ花粉などの症状がきつくなる人がいます。そんな時、夏風邪に間違われることも結構あるようですね。花粉症の症状としては、鼻水が出てくしゃみが出て体がだる...

季節ごとの飛散植物

花粉症対策には、まずどの時期にどんな花粉が飛散するのかを知ることが大切です。いつどんな植物が花粉を出すのか、どれくらいの量出すのか、どこで飛散するのかなど、それらを知ってい...